FC2ブログ
スポンサードリンク

平成最後の

『平成最後の』

というセリフが飛び交う今日この頃なのでありますが
去る3月とは良く言ったもので、この3月というのは、節目の月ですよね。

月日の流れの早さと共に、生活がまたガラリと変わったりしますよね。

中でも、レオパレスの引っ越しなんていったら、青天の霹靂。

ああいう被害というんですか。

ああいうのもまた客側は分からないですもんねぇ。


賃貸屋さんや工事の職人さんたちに言わせると、昔から良い噂は聞かなかったです。


こういうのって、業界あるあるなんじゃないかな!?

『安普請』だとか『ボッタクリ』だとか『ブラック』だとか。

業界でいうと、そういう悪い噂が流れる企業ってあります。

まぁ レオパレスさんはどうなんだか知りませんが。

『夢中でがんばる君へエールを♪』送っていたらああなったのか(苦笑


ガラリと生活が変わるというと、
ああいうのもまた変わりますからねぇ。

代わるとか、替わるっていう言い方が正しいのかな。

あの、ナントカ委員会とか、カントカ協会といった、


一見外からは何をやっているのかが分からないけど、
どういうわけだか資金力のありそうな組織の理事だとか事務局長といった椅子。


こういう人たちも3月いっぱいで、退職したりしますよね。

通常だいたい目安として、任期3年とかありますけどね。

稀に、独占欲が強かったり、物凄い権力者だと何年も政権(?)が続いたりします。

信用金庫とかそういう人いそうです(笑

一見外からは何をやっているのかが分からないけど、
どういうわけだか資金力のありそうな組織の理事だとか事務局長といった椅子って、(以下 外ワカ)
どういう人がなるのかというと、その人の前職を見てみると一目瞭然ですね。

役人で、特定の省の、さらには特定の課だったりするとそれはもう、
その課の代々、連綿と受け継がれるバトンですよ。そういうポスト。

国だろうが県だろうが市だろうが一緒です。
調整力に優れた政治力の人が縦のラインを気にしながら、自分の役割を過ごしていく。

だから、ちょっとした横領だったら埋める(笑

その代わり、外ワカは安全に運営されていく。

行政との調整が可能だし、助成金もついてきたりします。

カネの流れを追ってみると、理事だとか事務局長の給料は
助成金の中から出ていたりというのは良くあるので、
結局見返りなのね、みたいなパターンです。


持ちつ持たれつ、というのは日本古来からの伝統、習慣なのであります。


まぁ こういう、自分の役割は確実に、かつ何事も起こさず勤め上げていく、
というのも意外と大変な事で誰でも出来るわけではないのでしょう。

凄く世渡り上手な人だと、任期数年事に様々な組織を渡り歩き、
都度退職金を手にして太っていく猛者もおるようです。

人間こういう人にならないと(笑

こういう必要とされる人にね。


というわけで、去る3月。そして今年は、『平成最後の』、平成最後の3月。

徐々にですが、慣習なんかも変わっていくんでしょうね。

人間臭さがどんどん失われているし、調整みたいなものも不必要になっていますから。


さて、次の時代はどんな時代になるのでしょうか。


平成最後のブログでした、ご清聴ありがとうございました。ではまた。


クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

経験値がものをいう。

カルロスゴーン氏の保釈金の額が10億円という事で、
まぁ 本人の支払い能力の高さがケタ違いなわけなんですが。

よく耳にするのが、

「いやいや、今はまだ貯えあるから払えるけど今後は厳しくなるよな。
 犯罪者で無職になるわけだから、まぁかわいそうだよね。今後を考えると」

みたいな話を聞くわけですが、そんなっわけは無いですね、恐らくは。

首切り屋としての実績、経営者としてのあれだけのスケール。

どっかが放っておかないですって。

世の中公平で、犯罪者だろうが何だろうが、
技術やノウハウ持っている人は絶対に声がかかります。

刑務所から出てきて、企業のコンサルやったり、ボディーガードやったり、
運転手やったりって人たくさんおります。

一般人が考えるほど、犯罪者は零落していかないし、
むしろよっぽど飛躍していたりします、まぁ あくまで技術やノウハウがあれば。

あと、性格良ければ(笑

その辺の一般人よりも、自由で良い暮らしをしている元犯罪者も多くいるのがこの世の中ですね。

中でも、良くも悪くも、名前が売れているってのは当然声がかかりやすいですが、
けれど、例えば地味に家でシコシコ爆弾を作っているようなタイプでも知れていたりしますからね(苦笑

作品が世に出るから、なんでしょうけどね。


そういうような現実を目の当たりにすると、学歴って何だろう、資格って何だろう、
何て思いますけどね。

例えば、勉強と犯罪、同じ時間を費やしてもそれがどう転ぶかは分からないですからね、本当。

知人で何十年も大学院の研究室にいた人が、40歳になりいよいよ食えなくなり、
そこからはじめて民間の営業職に行きましたが、本人、不満だらけになっております。

学歴の世界で目が出ない事から、急遽方針転換したわけですが、
どこの世界でも積み上げと適性があるわけで。

片や、犯罪者でも、企業に請われて、番頭やっている人がおりますからね。

最終学歴は高卒で、仕事は土木でしたがある日思いつき犯罪に手を染めお縄。

7年の実刑お勤め後、企業に請われて、番頭。

暮らし向きは、上記、学歴社会の申し子みたいな知人よりも、遥かに裕福ですからね。

本当、この世の中分からないです。

ま でも、それが現実ですね。

クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

前振り

すいません。

更新が滞っておりますが、近日中には。。。

しゃべりたい事は山ほどあるのですが。

野田市の児童相談所の件なんかもありますしね。

近日中にまたお会いしましょう。

クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

2019 ごあいさつ

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

最近、少しバタバタしておりまして更新が滞っておりますが、
良い方のバタバタでございます。

まぁ 遅筆ではございますが今年も一つどうかお願いします。
簡単ではございますがご挨拶まで。

クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

横並びニッポン

ゴーンさんのいまいち決定的に何が悪いんだかよく分からない事件ですが(苦笑)

何でも、年収を10億と低く見積もったなんて報道されています。

実質、20億円の所得を帳簿上、見掛け上、10億円の年収であったと。

何だか、司法というか警察ではなく、まず税務署の仕事のような気がしますが
まぁ あるんでしょうね、本丸というか核心の部分が。

逆に本丸が無い、或いは、本丸までたどり着けないなんて
事になると、国際社会で猛バッシング間違いなしですね。

ま 事の成り行きを見てみる事にしましょう。

ところで、この報酬の調整というか、見掛け上、
抑える、実際よりも少なく見せるやり方は結構いる気がしますね、経営者。

ある金融の理事長なんか、ハッキリ言いましたからね。


「今、年収5,000万円に抑えているんだよね。
 数億円の年収も可能だけれど、日本で年収億円というと目立つんだよね。」


その人は、本当は、年収、億の年収だけれど日本のその業界の経営者は
横並びにしないと叩かれるので5000万円ほどに抑えているという話を。

こういう話を思い出したんですよね、ゴーンさんの事件を見ていて。

体裁を整えるというのは、言ったら、よくある話のような気がします。

まぁ この金融の理事長はまったく別の問題、
融資姿勢の批判が入り、そっちの問題でてんやわんやですが。

得てして、自分が気にしている部分ではない所、
予想だにしない所からから突かれるというのがこの大手の経営者には有りがちです。

きっと、ゴーンさんも予想だにしない所からから突かれたんでしょうね。

あまり複雑な帳簿にすると、自身も訳が分からなくなってしまうのがオチ。

今後どのような展開になっていくのか見ものなのであります。

クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>
Google&Yahoo!
Add to Google My Yahoo!に追加
ようこそ!
お問合せは、tenora_lts@yahoo.co.jp
※当サイトはリンクフリーです。

ティノラー

Author:ティノラー
ようこそ!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
このブログの現在の順位です。
いらっしゃい
最新コメント
アクセス
  • seo
アドパートナー
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク