スポンサードリンク

癒着とタニマチと供与と

斎藤佑樹くんのポルシェ供与問題。

父親も出てきちゃって大変ですね。

『息子に言われてポルシェを受け取りにいった』という。

詳しいことは知らなかった、と。

で 記事が出た時の父親のコメントが

「誤解を受けるようなことがあれば舛添さんになってしまいますから、
 すみませんでした。」

という、ちょっとどういうニュアンスなのか測りかねる謝罪コメントです。

まぁ でもこのタイミングで、今、舛添さん出す?感はあるのですが。。。

親子そろって危ない感じはしますです(苦笑

それこそ、父親のコメントも誤解を受けるんじゃなかろうか、と。

しかしまぁ、見方によっては利益供与されるって事は
それだけの価値があると見なされているという事でもありますからね。

斎藤佑樹くんは、登板しなくても、勝てなくても
メディア受けするって事ですよね。

やっぱ爽やかだもんなぁ。

この顔だち、マスクや雰囲気って結構大事ですよね。

私、高校が埼玉栄高校という右を向いても左を向いても
部活動が全国クラスばっかりの、スポーツで食っていく予備軍
みたいなのがゴロゴロいた学校に行ったんですね。

女子の陸上部が特に有名でした。

今でいうと、土井杏南さんを輩出した名門です。

で 私が高校生の時、20年くらい前のインターハイかなんかでした。

表彰台を独占した事があったんですよ。ワン、ツー、スリーを。

凄い事ですよね。

もっと凄いのは表彰直後に大手スポーツメーカーが
受賞選手たちにスポンサー契約を持ち掛けてたんですよ!

高校生ですよ。スポーツってスゲー世界だなぁと思いました。

でも、さらに凄いのは、1位の選手と、3位の選手にしかいかないんですよ、
大手スポーツメーカー。


なぜだと思います?


マスクですよ。

2位の子はマスクが少し見劣りした。

で 1位の選手と、3位の選手に大手スポーツメーカーはいった、と。

さすがにこの時は、スポーツってシビアなんだなぁと思ったとともに、
こんな鍛えるのが難しい所まで競争しているのかと思うと、
人間社会は平等とは程遠いものなんだなぁと世の中を垣間見た気がしました。

だから、供与を受けられるって事はそれだけ価値のある事なんですよね。

そら、勘違いもするわ。。。


ところで、

冒頭に私、『斎藤佑樹くん』と書きました。

さん、でも氏でもなく、当然、斎藤佑樹、でもない。

斎藤佑樹くん、です。

なんだか、いつまでたっても『斎藤佑樹くん』がシックリくるのです。

これは、その爽やかで童顔な顔つきからくるものなのか、
それとも未だに一皮むけていないからなのかは分かりませんが。

でも、田中将大投手は、
もう『マーくん』て感じではないのだが。


クリックはこちらです。
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

Secre

Google&Yahoo!
Add to Google My Yahoo!に追加
ようこそ!
お問合せは、tenora_lts@yahoo.co.jp
※当サイトはリンクフリーです。

ティノラー

Author:ティノラー
ようこそ!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
このブログの現在の順位です。
いらっしゃい
最新コメント
アクセス
  • seo
アドパートナー
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク