スポンサードリンク

自分は変わらなくて、周りが変わる。

時代が変わる

なんて言うと大それた事に聞こえますが何てことはないです。

日本の家電が弱くなっていったり、
野球人気が衰えてきたり、TV観なくなったり、うさぎ跳びが無くなったり(笑

まぁ流行が過ぎ去る理屈で変遷していきますよね。

個人的には、今ってあまり字を書かない時代になっているじゃないですか。

私はそれは有難かったりします。

なぜなら、字が下手ですし、漢字も書けない。

これが苦痛でしょうがなかったのですが、
今はとても楽になりました。

書かなくて良いし、覚えてなくても何とかなるこの環境は
実に隔世の感がありますです。はい。

まぁ こんな風に言うと、「いやいや、漢字が書けないなんてケシカラン!」
なんて、憤る人は必ずおりますが、それもこれも時代の流れなんだもの。

300年続いた徳川の世も、閉塞感と不景気が続いた結果、
新しい世に代わっていった。


逆らえないものは逆らえないです。


さて、

他人様で、よくあるのが、

「今の世の中おかしい」みたいな、時代のせいにして
自分の事を棚に上げて考えるなんて行為何ですが。

こういう人に限って「忙しい忙しい」とか言う。

じゃあこういう人がなぜそんなに忙しいのかと、
一日を追ってみたりすると実に無駄が多いわけです。

お金の管理も未だに、窓口行って各種取引していたり、
情報のやりとりも郵送、100歩譲ってFAXとか使っていたり。

とにかく、非効率な選択の連続が積み重なるから忙しくなる、
という連鎖なわけです。

こういう人はラクが出来ないし、しようとも思わない。

だから人(他人)に頼ることが出来ない。

人に任せることが嫌いだったりするしね。

まぁ あえてアナログの良さというのもあるし、
濃い繋がりが生まれたりもするので良さは分かります。

でも、何でもかんでも、自分は変わらない、前時代のまま、
時間がそこだけ止まってしまっているような動き方というのは
無駄が恐ろしく多くなってしまうわけで。

やはり、時代の流れには逆らわず、うまく取り入れていくのが
肝要なのかと存じます。

なので、『自分は今、とても忙しい』と思ったら、
自分で自分を見つめなおしてみると案外忙しいのも、
自分の怠慢からくる非効率だったりします。

まぁ 忙しくするも、しないも、自分の事ですから。


クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

コメントの投稿

Secre

Google&Yahoo!
Add to Google My Yahoo!に追加
ようこそ!
お問合せは、tenora_lts@yahoo.co.jp
※当サイトはリンクフリーです。

ティノラー

Author:ティノラー
ようこそ!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
このブログの現在の順位です。
いらっしゃい
最新コメント
アクセス
  • seo
アドパートナー
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク