FC2ブログ
スポンサードリンク

損得で生きてはいない。だから恐ろしい。

ラスベガス銃乱射事件。

https://mainichi.jp/articles/20171003/k00/00m/030/071000c

凄惨な事件です。

『58人死亡、515人負傷』という、
戦争ともいえるこの被害者の数。恐ろしい。

記事を読むと、ISの兵士だとの声明が出ているようですが
私が今朝、ニュースを見ていたら違っていましたね。

お兄さん(?)がインタビューに応じていましたが、

「信じられない。弟は宗教も過激な主張も元々ない人間だった。」

このようなニュアンスのコメントをしておりました。

本人は自殺してしまいましたので、動機は迷宮入りなんでしょうけれども。。。

こういう事件を見聞きすると、人間て本当に難しいと感じます。

人間の思考回路、というのかな。


私のお客さんだった人にもおりましてね。

相続の相談をかけられるんですけど、悉くウソなんですよ。

合意を得ていないのにも拘わらず、得た。

ハンコないのに、ある。

これが一番恐ろしい。

その相談者。

調べてみると、そもそも、相続人でもなんでもないのに、

「俺には権利がある!!!」

で まわりの人間が諭しても、聞く耳もたず。

もうね、やりたいほうだい。

相続財産の中には、賃貸マンションがあるんですけど、
そこに住む住民(!)に対して嫌がらせするわ、
その賃貸マンションの管理会社にも毎日イチャモンつけて、
社員一人がノイローゼになりました。

ちょっと言えない、行為の数々での妨害行為が続くんですけど、
最後の方は、まったく関係のない、賃貸マンションの近所、
付近住民の止めてある車に、自分が勤めている会社の車で特攻するという謎の破壊行為。

もちろん、最後は警察のご厄介となるわけですが
本人は最後まで『自分は悪くない!自分こそが被害者だ!!』でした。

もう彼の頭には、どういうわけだかこの彼にはまったく関係のない
いわば、他人の相続財産しか目には入らない。

自分も権利があると、心の底から思っているし、財産を手に入れるためであれば
たとえどんな事でもやり遂げる。


世の中には、何にも優先しても、自分の目的を遂行する、
という人がいるということ。


我々は、法の下に生活を営んでおりますが、彼のような、
彼らのような人間は異なる。


損得で生きてはいない。だから恐ろしい。


世間の常識、

なんて言うけど、じゃあその世間の常識とは何なのか?

実はフタを開けてみれば、一人一人異なるのが私たち人間。

私たちにも隠された狂気はあるはず。

でも、辛うじて理性が勝っいるだけなのかもしれない。


クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

コメントの投稿

Secre

Google&Yahoo!
Add to Google My Yahoo!に追加
ようこそ!
お問合せは、tenora_lts@yahoo.co.jp
※当サイトはリンクフリーです。

ティノラー

Author:ティノラー
ようこそ!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
このブログの現在の順位です。
いらっしゃい
最新コメント
アクセス
  • seo
アドパートナー
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク