FC2ブログ
スポンサードリンク

大手信仰の限界

前回の更新から大分、開いてしまいました事ご容赦を。

さて、世間では実に驚く事ばかりですが
大手だから安心、とか弁護士だから大丈夫ってのはもはやありませんよね。

まさか、名の通った所が無難なんて思っているのだとしたら
神様仏様に手を併せているのも同然。

事故も何も起こらなければ益々、
そういった名の通ったブランドというのが罷り通るのでしょう。

私の知人なんか、その大手事故、ブランド事故ばっかですけどね。

特に金融系はどうなんだろうと思いますね。

クレジット決済代行会社ってのがあります。

お店でクレジットカードやら電子マネーで決済する時に
『読み込み器』を使うじゃないですか。アレです。

要するにアレを導入してクレジットカードやら電子マネーで
売上げが立つと手数料をハネて店に振込む会社なんです。
で そういう仕事をしている会社で事故が起きたんです。


もう半年前に立った売上が未だに振込まれないという。。。


当然、決まった期限てありますよ。でも、振込まれない。

で 仮にこの会社をJとしましょう、Jと(笑

Jは平謝りしているそうですから、自分とこのミス、不手際を認めている。


Jってそれこそ大手なんですよ。

安心と信頼の大手、ブランドです(苦笑

なんつったって、メガバンクと海外でも加盟店の多いクレジット会社が出資しているし。


安心のサポート体制


なんて謳っているし(笑

どうしてこうなってしまったかというと
まぁ未だ渦中にあるのであまり詳しくは言えないのですが、
社内体制がカオスなのと、人材ヤバいだろっていう。

なんか、今回の件で担当者がパニくっていて
泣きながらやっていて書類不備の連発で、気分の浮き沈みが激しいようだ、って。

で それらに重なって自分の書類ミスの不手際の隠蔽みたいなのも重なって
半年遅れているという、けっして理由にはなっていない理由。

もうね、会社がどれだけブラックだとか人材の枯渇だとか稚拙だとか
そんなの通り越して、アホ過ぎます。

ねぇ だから大手だから安心、とか弁護士だから大丈夫みたいのは
幻想でしかないんですよ。

お守り持って安心するのと何が違うの?
って感じです。

これはあくまで私見ですが、大手ほどミスっ
た時のインパクトが半端ない。

図体大きいので、判断決断に時間かかりますから問題が起きると長期化しますね。
アテにしちゃあいけませんね。絶対。

気を付けたほうがいいですよ。

大手の看板は表は立派でゴージャスだけど
裏側はど汚くてカオスみたいな状況が今日も繰り広げられているかも。


クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

コメントの投稿

Secre

Google&Yahoo!
Add to Google My Yahoo!に追加
ようこそ!
お問合せは、tenora_lts@yahoo.co.jp
※当サイトはリンクフリーです。

ティノラー

Author:ティノラー
ようこそ!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
このブログの現在の順位です。
いらっしゃい
最新コメント
アクセス
  • seo
アドパートナー
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク