FC2ブログ
スポンサードリンク

雇用環境の変遷

雇用環境の変遷と言いますか、
変化してきているなぁという話なんですけれども。

なんでも銀行業界は人員削減を打ち出していて、
転職希望者が増えているなんて記事がありましたが。
http://toyokeizai.net/articles/-/204740

この話題、私昨日だけで3人のおじさん、
いわば三匹のおっさんから話題を振られましたよ。

『今は銀行員といえど大変みたいだねぇ』って。

ちょっと喜んだ感じで(苦笑

まぁ しかしながら自分の意見を押し殺す、
組織としての身の置き方で生きる人生というのも並大抵なものではないです。

本人、なかなか人前こういんでは言えないけど、
想像を絶する苦労もあるのが組織人であり、銀行員。

でなかったら酒が入るとあんなに豹変はしませんよ、ありゃ完全ストレスです。。。

まぁ居酒屋の個室とかで少々キレイでない飲み方の方々がいればそれは
銀行員か警察官かもしれませんので大目にみましょう(苦笑

マネーとか人間の業とか、深い部分を扱っている人たちのストレスは半端ないです。

そら、耐えられなくなって、鬱になる人もでますよ。


ところで、

先日、某牛丼チェーンに行った時に小耳に挟んだのですが

『スタッフ足らなくてやってられないよねぇ~』

みたいな話を聞いたんですよ。

なんだか、某中華チェーンのスタッフも嘆いていたのも聞いたので
なんだ、ジャンクフード業界人足りてないんだなぁなんて思いながら聞いていたんですけれども。

まぁ客いるのにも関わらず言っちゃうのってスゲーよねってお思いの人もいるかと存じますが
私行くのって大体昼前。10時30分か。

だから、忙しくなるほんの静かなひと時、朝のまどろみタイムなので
ついつい出るんでしょうね。

まぁ言いたくもなるのでしょう。

夜勤のヤツらの洗い方が甘いとか、店長の作るシフトありえない、
誰々を贔屓にしているとか言うでしょ(笑

まぁ話は逸れましたが、

興味深いのが、

『5、6年前はスタッフもたくさんいて、スゲーやる気もあってガンガンやっていたんだけど
 時給上がらなかった。でも、今人いなくて普通に時給上がるからね~。がんばらなくても上がる』

って。

需要と供給って言ったらそれで終わってしまうのですけれども
そういう事なんですよね。

徹夜したからといって良い点とれるわけじゃない、
苦労したからといって、それがすべて評価されるわけでもない。

タイミングってのは絶対にあるんですよね、何事も。

最初の銀行員の話じゃないですけど、大量採用の時代もあって
人員削減の時代もあるって事なんですよね。

そういういくつかのタイミングがある。

そもそもそれが社会における雇用というものでしょう。

どういう立場に甘んじていくかを考えていくという。

ま 人員削減という時に真っ先に転職やら何やら動き出す人って、出来る人が多いですよね。

出来る人は、先を見通す力があるので自分の立ち位置を理解していて、
速やかに動き出す。

組織にとっては、残ってほしい人たち。

そういう人たちに限って決断も早い。


クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

コメントの投稿

Secre

Google&Yahoo!
Add to Google My Yahoo!に追加
ようこそ!
お問合せは、tenora_lts@yahoo.co.jp
※当サイトはリンクフリーです。

ティノラー

Author:ティノラー
ようこそ!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
このブログの現在の順位です。
いらっしゃい
最新コメント
アクセス
  • seo
アドパートナー
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク