FC2ブログ
スポンサードリンク

真のゴネ得と

先日、新聞を読んでいたら、森友国有地問題における、
籠池さんと財務省及び近畿財務局交渉要旨が載っておりましたので
読み込んでみました。

経緯が良く分かるのですが、何よりよく分かるのは、
籠池夫妻の執着と異常性です。

例えば、当該の土地からさん産廃が出た件。


以下交渉要旨一部抜粋

副園長)実際にゴミがあるんだろう!何を言っている!これは刑事事件だぞ!

 理事長)この状況をどうしてくれるのかということ。早急に結論を出してほしい。

 ※理事長・副園長から罵倒の言葉が続き、退室。


財務省理財局と籠池夫妻のやりとりなのですが、
財務省理財局側は、


『(国有地から)想定外のゴミが出てウチらもビックリです』


と言う話へのレスポンスが上記。

もうね、まともな話になんかんらんよね、輩。

はじめから、格安での土地価格オファーしか受け付けない、
という前提でないと出来ないスタンスですよ(苦笑

で 交渉材料は、政治家の権力と訴訟。

きちんとしているのは、政治家秘書から連絡も入れさせるのだから
その執拗性たるや並はずれております。

ここまでの執念というか、凄まじさでないと
真のゴネ得というのか獲得できないのだなぁと。

稀に役所で暴れる人というのがいて、
行政暴力という呼び名で役所は判断していたりします。

もうちょっとでも、大声出したり、もちろん手を出したり、
暴れるようだと即、警察出動要請というね。

『なんで生活保護受けられないんだバカヤロー!!』

なんて暴れていると飛んできて、警察官二人に挟まれて連れていかれます。

その点、籠池夫妻は罵声を浴びせたり、電話で交渉していて
自分の気に入らない答えだったりするとガチャ切りします(苦笑


これだけであればただの輩。


だけども、政治家さんの照会あるし、アッキーナ夫人の香をさせるし、
訴訟だ!と興奮するしで中々、放ってはおけない、放っておかせないタフネゴシエーターです。

何かこういうのが明るみになると、権力って結局利用されるものなので
不必要だよねと思いつつも、でも、統制には必要だし、というね。

ま 権力者の脇が甘いというのも一番でしょうかね。

籠池夫妻の人相がもう、初見でもキワモノですもんね。


これはもうゴネますよ、という(笑


最後に籠池籠池泰典被告保釈会見披露の句をご紹介し、
今日のお別れとさせていただきたいと思います。

「早朝の 志を得る 初夏の風」

「早朝の 志を得る 初夏の風」

二度繰り返したそうな。。。

クリックはこちらです。人気ブログランキングへ>

コメントの投稿

Secre

Google&Yahoo!
Add to Google My Yahoo!に追加
ようこそ!
お問合せは、tenora_lts@yahoo.co.jp
※当サイトはリンクフリーです。

ティノラー

Author:ティノラー
ようこそ!

人気ブログランキングへ

カテゴリ
検索フォーム
このブログの現在の順位です。
いらっしゃい
最新コメント
アクセス
  • seo
アドパートナー
RSSリンクの表示
最新トラックバック
リンク